YUTOLOG

 
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リャンヤン競馬ブログ

たどり着いた単複勝負。守りのリャンヤン競馬ブログ

スポンサーリンク

4月1日 中山11レース ダービー卿(G3)(ハンデ)の予想

スポンサーリンク

 

ダービー卿チャレンジトロフィー(G3)(ハンデ)

 

 グレーターロンドンの回避で、混戦になりそうです。

特に能力が目立つ馬もいないの、どの馬にもチャンスがあると思います。

私の一押しは次の5頭です。

〇8 グランシルク(差)(55)

上がり3ハロンのタイムはこのメンバーでは上位に入ります。

中山は 2 3 2 2 で連対率が高くコース相性がいいのです。

ただ能力は他の馬と同じくらいだと思います。

 

〇3 ロジチャリス(先)(56)

上がり3ハロンのタイムは上位に入ります。

前走は7か月の休み明けでの3着なので今回は上積みがあると思います。

ただ能力は他の馬と同じくらいだと思います。

 

△5 キャンベルジュニア(逃)(55)

前走は休み明けで余裕残しの勝ちなので、上積みはあると思います。

ただ気になるのが去年のダービー卿でハンデ54キロで出走し、結果は7着。

今回は逃げ馬が多いので、楽に位置取りできるか疑問です。

 

△10ダイワリベラル(逃)(56)

前走中山で2着。今回スタートで楽にハナを切れればチャンスがあるのではないかと思います。

ただ今回は逃げ馬が多いので、厳しい位置取りになると思います。

 

△11マイネルアウラート(逃)(57)

楽にハナを切れればチャンスはあると思います。

ただ今回は逃げ馬が多いので、楽に位置取りをできるか疑問です。

 

 

 


  分析・予想方法

①過去のレース映像に基づいて分析


  1.道中不利を受けているかどうか❔
前走で不利を受けている馬は能力を出し尽くしていないので、次のレースでは好走する可能性が高い。

 

  2.折り合いがついているか❔
折り合いがついていない馬は折り合いがつくようになれば、好走する可能性が高い。

 

  3.上がり3ハロンのタイムが速いか❔
能力のある馬は瞬発力があるので、この能力が高い。

 

  4.ゴール手前で楽に他馬を追い越しているか❔
能力の高い馬は他馬を楽に追い越す。

 

  5.休み明けかどうか❔

 

  6.コースの相性はどうか❔


 
②分析・予想する上での心構え

 

  1.自信過剰にならない
自信過剰になれば自己都合で物事を判断して正しい分析ができなくなるから。

 

  2.油断しない
油断をすれば小さな変化に気づくことができず正しい分析ができなくなる。

 

  3.上記の分析方法に基づいて分析する
経験からみて自己都合で分析・予想をすると必ず負けるから上記の分析方法に基づいて分析・予想をする。