YUTOLOG

 
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リャンヤン競馬ブログ

たどり着いた単複勝負。守りのリャンヤン競馬ブログ

スポンサーリンク

2017年4月8日(土)中山11レース ニュージーランドトロフィー(G2)(3歳限定)予想

スポンサーリンク

中山11レース ニュージーランドトロフィー(G2)中山1600m外回り

 

中山1600m外回りのコース分析

f:id:ryanyan:20170406190510j:plain

枠は多頭数の場合は外枠不利で、脚質は先行が有利です。

内側をスムーズに走れた先行馬が上位に入る可能性が高くなります

 

 

ニュージーランドトロフィー(G2)の予想

 

〇スズカメジャー

新馬戦ではロードアルバータアドマイヤロブソンに勝っているので能力は高いと思います。

〇ボンセルヴィーソ

朝日杯フューチャリーティステークス(G1)3着。前走のファルコンステークス(G3)2着と結果を出していますし、今回は直線が短い中山のコースですから、期待できます。

△ランガティア

能力はわかりませんが、前走の東京500万以下では6か月の休み明けで1着ですので、今回は上積みが期待できます。

△メイソンジュニア

前走のファルコンステークス(G3)では3着。今回の1600mの芝のコースは初めてなので、少し気になります。

△クライムメジャー

新馬戦ではアドマイヤミヤビに勝っていますし、2走前サトノアレスが勝ったレースでは3着になっているので、能力はあると思います。