YUTOLOG

 

2017年4月9日(日)阪神11R 桜花賞(G1)(3歳・牝馬限定)の予想と馬券勝負

桜花賞(G1)

1600m外回りのコース分析

f:id:ryanyan:20170408175020j:plain

阪神1600m外回りは瞬発力勝負になるので、良馬場では差し馬が有利です。馬場が荒れると先行馬有利になります。

桜花賞(G1)の予想

〇14 ソウルスターリング

前走のチューリップ賞(G3)は余力残しの勝利を見る限りでは、2着ミスパンテールや3着リスグラシューとの能力の違いを感じます。
上がり3ハロンのタイムも先行馬なのに、差し馬のリスグラシューと同じくらいです。
能力はかなり高いと思います。

〇15 アドマイヤミヤビ

前走のクイーンカップ(G3)1着。上がり3ハロンのタイムは最速です。
前々走の東京開催3歳500万以下(百日草特別)2000メートルでは、カデナアウトライアーズを抑えての1着。
カデナ弥生賞(G2)1着。アウトライアーズスプリングステークス(G2)2着。
アドマイヤミヤビ上がり3ハロンのタイムもこの2頭と同じくらいです。
能力はかなり高いと思います。

△6 リスグラシュー

前走のチューリップ賞(G3)では上がり3ハロンのタイムはメンバー3位で、前々走の阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)ではメンバー1位なので、能力は高いと思います。
ただリスグラシューは馬体重が軽い馬なので、桜花賞は斤量が55キロと1キロ増えるので少しだけ気になります。

△10 レーヌミノル

前走のフィリーズレビュー(G2)では2着。先行馬なので上がり3ハロンのタイムは良くないですが、粘り強さがあります。
ただ今回は馬場が荒れそうなので期待できます。

△16 ミスパンテール

7か月休み明けで挑んだ前走のチューリップ賞(G3)では2着で上がり3ハロンのタイムは最速です。能力はかなり高いと思います。

 

f:id:ryanyan:20170408175218j:plain

馬連

ソウルスターリングを軸に対抗をリスグラシューレーヌミノルミスパンテールにします。

アドマイヤミヤビは強いので1着になるかもしれませんが、今回は外します。

よかったら参考にしてみてください。