YUTOLOG

 

福笑 リャンヤンブログ

三十路のおっさんが好きなことを書いています。また競馬予想を週末に書いていて、年間回収率120%を目標に複勝やワイドで勝負しています。

スポンサーリンク

2017年4月15日 阪神11レース アンタレスステークス(G3) 出走予定馬の分析

スポンサーリンク

阪神11R アンタレスステークス(G3)ダート1800m

 

阪神1800mダートのコース分析

f:id:ryanyan:20170412150709j:plain

スタートしてからコーナーまでの距離が少し短いので、外枠が少し不利になります。スタートが速い馬なら問題ないです。

脚質は断然に先行馬が有利です。スタートして如何に前目のポジションをとるかで勝負が決まります。

ただ逃げ馬が多くいれば、差し馬が有利です。

 

アンタレスステークス(G3)の出走予定人気馬の分析

 

グレツェント

前走 東海ステークス(G2) 1着。去年のレパードステークス(G3)ではケイティブレイブに勝っています。ケイティブレイブ地方競馬の重賞をいくつも勝っているのでグレツェントも能力があります。

ただ今回のアンタレスステークス(G3)では斤量58キロなので少し不利になるので、

その点を割り引いて考えたほうがいいです。

 

ミツバ

ミツバベテルギウスステークスブラジルカップなどダート2000m以上の実績があります

ダート2000mは比較的差しが決まりますが、今回のアンタレスステークスはダート1800mで先行馬が有利なので、ミツバには少し不利になります。

 

アスカノロマン

去年のアンタレスステークス(G3)では2着で能力の高さは感じます。ただ今年は調子が落ち、いい結果は出ていません。今回のアンタレスステークス(G3)では先行有利なので、他に逃げ馬が多くなければ期待はできます。

 

モンドグラッセ

前走 総武ステークス 1着。能力はあると思います。モンドグラッセは逃げ馬なので他に逃げ馬が多くなければ期待はできます。

 

モルトベーネ

3走前 東海ステークス(G2) 2着。1着のグレツェントとはいい勝負をしていたので能力はあると思います。

 

ロンドンタウン

前走 マーチステークス(G3)4着。馬場は稍重になっていて差し馬有利な展開でした。

今回のアンタレスステークス(G3)では展開次第で上位に入れると思います。

 

ロワジャルダン

前走 東海ステークス(G2)14着ロワジャルダンは差し馬なので、今回のアンタレスステークス(G3)で逃げ馬が多くいれば展開が向くので期待はできます。

 

 

今回のアンタレスステークス(G3)では特に抜けて強い馬がいません。グレツェントが少しだけ能力が高いかと思いますが、展開次第では人気薄の馬もチャンスはあると思います。