YUTOLOG

 

福笑 リャンヤン競馬予想ブログ

競馬以外にも健康ネタなど、自由気ままに載せるブログ

スポンサーリンク

2017年4月23日(日)東京11レース フローラステークス(G2)出走予定人気馬・コース分析

スポンサーリンク

フローラステークス(G2)(3歳牝馬限定)

f:id:ryanyan:20170418161233j:plain

東京2000mのコース分析

   スタートしてから最初のコースまで500mあり、ポジション争いは激しくもなく、緩くもなくという感じです。

   このコースは天皇賞秋が行われるコースで有名ですが、レースのレベルが上がれば外枠が不利になります。しかし今回のフローラステークス(G2)は3歳限定の重賞でレベルが低いので、外枠はあまり不利という印象はありません。但し内枠は有利で人気薄の馬でも内枠は上位に入ることがあります。

  脚質は逃げは不利で開幕週でもあるので、追い込み馬も少し不利です。先行馬・差し馬から選ぶことをおすすめします。

 

出走予定人気馬の分析

 

ホウオウパフューム

  前走 寒竹賞 (500万以下)1着。ラストスパートで最後方から追い込んで他馬をあっさり抜き圧勝。但しレースのレベルが低いのが気になる点です。

前々走の東京2000mの未勝利戦 1着。ですが2着の馬はまだ未勝利を勝っていません。

したがって能力があるのか疑問に思います。

 

フローレスマジック

   前走 クイーンS(G3)3着。アエロリットやアドマイヤミヤビには負けましたが、桜花賞馬のレーヌミノルには勝っています。

前々走 アルテミスS(G3)2着。リスグラシューには負けましたがいい勝負をしています。1600mしか走っていませんが、血統的には2000mでも問題ないので期待できるかもしれません。

 

アドマイヤローザ

   前走 エルフィンS 2着。サロニカには負けていますがミリッサには勝っています。瞬発力はないですが、粘り強さがあります。今回は初の輸送と右回りをどう克服するかが課題になります。課題は多いですが、粘り強さを活かせれば期待できるのではないかと思います。

 

タガノアスワド

   前走 つばき賞(500万以下)2着。ファンディーナには負けましたが、持ち前の粘り強さを活かして3着のインウィスバローズには7馬身差をつけています。したがって能力はこのメンバーでも大差はないと思います。

 

レッドミラベル

前走 中山の未勝利戦 1着。大外枠で外を廻されるレースでしたが、ラストスパートではしっかりと伸びての勝利。これだけではレッドミラベルの能力はわかりませんが、展開が向けばチャンスはあると思います。