YUTOLOG

 

2017年4月23日(日)京都11レース 読売マイラーズカップ(G2)最終予想

京都11R 読売マイラーズカップ(G2)

京都1600m外回りのコース分析

 

f:id:ryanyan:20170417132433j:plain

 

  スタートから最初のコーナーまで約700mもあるのでポジション争いはそれ程厳しくなく、枠に関しても有利・不利はないです。

 但し今回のマイラーズカップ(G2)開幕週で行われるので内枠が有利になり、脚質は開幕週なので若干、先行馬が有利です。

馬番なしの予想に入れた馬


イスラボニータ 
エアスピネル
ダッシングブレイズ 
フィエロ 
ブラックスピネル 
プロディガルサン 
ヤングマンパワー 

 

www.tityukaidaietto.net

 

 

www.tityukaidaietto.net

 

最終予想の5頭

 

エアスピネル

   今年の京都金杯(G3)1着。・去年の菊花賞(G1) 3着・おととしのデイリー2歳ステークス (G2)1着と京都の1600mは相性が非常にいいです。

おそらく京都の平坦なコースが合っているのだと思います。出遅れさえしなければ、今回のマイラーズカップ(G2)では期待できるのではないかと思います。

 

フィエロ

   前走の高松宮記念(G1) 5着。1200mで結果を出すということは能力の高い証拠です。

今年の京都金杯(G3)3着。斤量はエアスピネルより1キロプラスでしたが、今回のマイラーズカップ(G2)では同じ斤量での出走なので、期待できます。

 

ブラックスピネル

  今年の京都金杯(G3)2着。京都と相性がいいです。エアスピネルと同じく平坦なコースが合っているのだと思います。

 

プロディガルサン

  能力はよくわかりませんが、前走の中京のコースのようなタフなコースより、京都のような平坦なコースのほうが合うと思うので期待はできます。

 

ダンシングブレイズ

  脚質は差しですが、前走 洛陽Sを休み明けで勝っているので、もしかしたら能力があるのかもしれないので、予想に入れます。

 

以上の5頭で馬連BOXで勝負したいと思います。イスラボニータヤングマンパワーは不安要素があるので予想から外します。