YUTOLOG

 

福笑 リャンヤンブログ

三十路のおっさんが好きなことを書いています。また競馬予想を週末に書いていて、年間回収率120%を目標に複勝やワイドで勝負しています。

スポンサーリンク

2017年5月7日 NHKマイルカップ(G1)出走予定人気馬・コース分析

スポンサーリンク

 

NHKマイルカップ(G1)

   NHKマイルカップ勝ち馬はのちのクラシックで成績を残し、過去にはダノンシャンティグランプリボスカレンブラックヒルミッキーアイルなどがのちのクラシックで活躍していて、ここがクラシックへの登竜門になります。

 

NHKマイルカップ(G1)過去10年の優勝馬

第12回 2007年5月6日 東京 1600m ピンクカメオ 牝3 1:34.3 内田博幸 

 

第13回 2008年5月11日 東京 1600m ディープスカイ 牡3 1:34.2 四位洋文 

 

第14回 2009年5月10日 東京 1600m ジョーカプチーノ 牡3 1:32.4 藤岡康太

 

第15回 2010年5月9日 東京 1600m ダノンシャンティ 牡3 1:31.4 安藤勝己 

 

第16回 2011年5月8日 東京 1600m グランプリボス 牡3 1:32.2 C.ウィリアムズ

 

第17回 2012年5月6日 東京 1600m カレンブラックヒル 牡3 1:34.5 秋山真一郎 

 

第18回 2013年5月5日 東京 1600m マイネルホウオウ 牡3 1:32.7 柴田大知 

 

第19回 2014年5月11日 東京 1600m ミッキーアイル 牡3 1:33.2 浜中俊

 

第20回 2015年5月10日 東京 1600m クラリティスカイ 牡3 1:33.5 横山典弘

 

第21回 2016年5月8日 東京 1600m メジャーエンブレム 牝3 1:32.8 C.ルメール

 

レースレコード - 1:31.4 ダノンシャンティ

 スポンサーリンク

東京1600mのコース分析

f:id:ryanyan:20170430101316j:plain

  コーナーは3つあり、スタートしてから最初のコーナーまで550mと長いためポジション争いは、さほど激しくないです。

また1600mの割にはスタミナが必要なコースになり、枠に関しては内枠・外枠の有利・不利は特にありません。

脚質は逃げ切りは非常に厳しく、先行・差し・追い込みが決まりやすいです

 

 NHKマイルカップの過去10年の馬番


1番 (1-2-1-6)
2番 (0-1-0-9)
3番 (1-1-1-7)
4番 (0-0-1-9)
5番 (0-2-0-8)
6番 (1-0-1-8)
7番 (0-0-0-10)
8番 (0-0-0-10)
9番 (1-0-2-7)
10番(0-1-1-8)
11番(0-0-0-10)
12番(1-0-0-9)
13番(3-2-0-5)
14番(1-0-1-8)
15番(0-0-1-9)
16番(1-0-0-9)
17番(0-1-0-9)
18番(0-0-1-9)

NHKマイルカップの過去10年の出走馬の脚質


逃げ(0-0-0-10)
先行(3-4-2-26)
差し(4-4-6-73)
追込(3-2-2-41)

 

出走予定馬の(主観的な)能力比較

アウトライアーズ 57.0  B

アエロリット 55.0 B

エトルディーニュ 57.0 D

オールザゴー 57.0 D

カラクレナイ 55.0 B

ガンサリュート 57.0 C

キョウヘイ 57.0 C

ジョーストリクトリ 57.0 D

シーズララバイ 55.0 D

スズカメジャー 57.0 D

ダイイチターミナル 57.0 E

タイセイスターリー 57.0 D

タイムトリップ 57.0 D

ディバインコード 57.0 D

トラスト 57.0 E

ナイトバナレット 57.0 E

ニシノアップルパイ 57.0 E

プラチナヴォイス 57.0 D

ブラックオニキス 55.0 E

ボンセルヴィーソ 57.0 C

ミスエルテ 55.0 D

メイショウオワラ 55.0 E

モンドキャンノ 57.0 B

リエノテソーロ 55.0 D

レッドアンシェル 57.0 D

 

※ランクの基準

Sランク  G1で複数勝利できるレベル

Aランク  G1で勝ち負けできるレベル

Bランク G2・G3で勝ち負けできるレベル

Cランク OP特別で勝ち負けできるレベル

Dランク 1600万以下で勝ち負けできるレベル

Eランク 1000万以下で勝ち負けできるレベル

 

能力比較方法

 

過去のレース映像に基づいて分析


  1.道中不利を受けているかどうか❔
前走で不利を受けている馬は能力を出し尽くしていないので、次のレースでは好走する可能性が高い。


  2.折り合いがついているか❔
折り合いがついていない馬は折り合いがつくようになれば、好走する可能性が高い。


  3.上がり3ハロンのタイムが速いか❔
能力のある馬は瞬発力があるので、この能力が高い。


  4.ゴール手前で楽に他馬を追い越しているか❔

能力のある馬は他馬を楽に追い越す。

 

NHKマイルカップの過去10年の所属


美浦(2-1-5-64) 
栗東(8-9-5-86)

 

 

出走予定人気馬の分析

アウトライアーズ

   前走 皐月賞(G1)12着。今年の皐月賞は1:57.8と超ハイペースで、差しが全く決まらずに前にいた馬がそのまま上位に入る展開になり、アウトライアーズにはかなり不利な展開でした。また皐月賞の2000mはアウトライアーズのとっては距離が少し長いうえに超ハイペースとかなりスタミナを有するので、参戦外のレースになります。

能力はあるし、距離の短縮がプラスに働くので、期待できると思います。あとは皐月賞から間隔が短いので、体力が回復しているのかカギになります。

 

アエロリット

   前走 桜花賞(G1)5着。牝馬関東馬は輸送がうまくいかないことが多く、結果がでないことが多いので、桜花賞(G1)では期待はしていなかったのですが、5着と結果をだしたので、能力があるのではないかと思います。今回はホームでの出走になるので、力を発揮できるのではないかと期待はします。

 

カラクレナイ

  前走 桜花賞(G1)4着。距離が少し長い気がしましたが、4着と好走したので、能力があることを証明してくれたと思います。今回の東京コースはゴール手前の直線が長いのでカラクレナイの瞬発力が発揮できる舞台です。あとは輸送の問題をクリアすることがカギです。

 

スズカメジャー

  前走 ニュージーランドトロフィー  6着。このレースは内枠がかなり有利で、しかも馬場は稍重と完全に内枠の先行馬が有利になりました。こうなってしまえば、スズカメジャーには展開が不利になるので、参戦外のレースと考えます。

今回は東京コースはスズカメジャーの瞬発力を発揮できる舞台なので、期待します。

 

ボンセルヴィーソ

   前走 ニュージーランドトロフィー 3着。大外枠不利の中山1600mで3着と好走したので能力を感じました。ボンセルヴィーソは大崩れをしない馬で信頼できる馬ですが、東京は逃げの馬は不利なので、厳しい感じはします。

 

モンドキャンノ

   前走 スプリングステークス 10着。モンドキャンノは掛かる馬なので能力をなかなか発揮できずにいます。あとは掛かるクセを直すことできれば、クラシックでも活躍できる能力はあると思います。

 

  木曜日にNHKマイルカップ(G1)予想をブログに載せるので、よかったみてみてください。

 京都新聞杯(G2)新潟大賞典(G3)の分析もよかったみてください

www.tityukaidaietto.net

 

 

 

www.tityukaidaietto.net