YUTOLOG

 

2017 ヴィクトリアマイル(G1)出走予定馬・コース分析

 

ヴィクトリアマイル 過去10年の3連単

2016年 3連単 48.310 優勝馬 ストレイトガール

2015年 3連単 20.705.810 勝馬 ストレイトガール

2014年 3連単 407.940 優勝馬 ヴィルシーナ

 

2013年 3連単 193.570 優勝馬 ヴィルシーナ

2012年 3連単 75.320 優勝馬 ホエールキャプチャ

2011年 3連単 3620 優勝馬 アパパネ

 

2010年 3連単 85.770 優勝馬 ブエナビスタ

2009年 3連単 80.580 優勝馬 ウォッカ

2008年 3連単 23.000 優勝馬 エイジアンウインズ

2007年 3連単 2.283.960勝馬 コイウタ

 

  2015年は 2着にケイアイエレガント 12番人気・3着にミナレット 18番人気が入って、3連単 20.705.810円の超万馬券が出ました。また2007年も3連単 2.283.960円 が出ていて、過去の結果を見ると比較的、荒れるレースであることがわかります。

 

東京1600mのコース分析

f:id:ryanyan:20170430101316j:plain

 ヴィクトリアマイルカップの舞台 東京1600mはコーナーが3つあり、スタートしてから最初のコーナーまで550mと長いためポジション争いは、さほど激しくないです。

また1600mの割にはスタミナが必要なコースになり、枠に関しては内枠・外枠の有利・不利は特にありません。

 5月7日現在の馬場では逃げ・先行馬が有利になっています。

 スポンサーリンク

出走予定馬(主観的な)能力比較

アスカビレン 55.0 C

アットザシーサイド 55.0 C

アドマイヤリード 55.0 B

ウキヨノカゼ 55.0 B

オートクレール 55.0 C

クイーンズリング 55.0 A

クリノラホール 55.0 C

ジュールポレール 55.0 B

スマートレイアー 55.0 B

ソルヴェイグ 55.0 B

デンコウアンジュ 55.0 C

ヒルノマテーラ 55.0 C

フロンテアクイーン 55.0 B

ミッキークイーン 55.0 A

リーサルウェポン 55.0 C
ルージュバック 55.0 B

レッツゴードンキ 55.0 A

 

ランクの基準

Sランク  G1で複数勝利できるレベル

Aランク  G1で勝ち負けできるレベル

Bランク G2・G3で勝ち負けできるレベル

Cランク OP特別で勝ち負けできるレベル

Dランク 1600万以下で勝ち負けできるレベル

Eランク 1000万以下で勝ち負けできるレベル

出走予定人気馬の分析

ミッキークイーン

   前走 阪神牝馬S 1着。上がり3ハロン最速。重馬場で瞬発力を活かしての勝ち。

前々走 有馬記念 5着。まさに今が充実期で能力も高いので期待したいと思います。

 

ウキヨノカゼ

   福島牝馬S 1着。4コーナーで先行馬が沈んできたところを瞬発力を活かしての差し切り勝ち。距離が長いかと思いましたが、強い競馬をしました。

ただ今回の東京は差しが決まりにくい馬場なので、厳しいかもしれません。

 

スマートレイアー

   京都記念 2着。2200mの距離は長いのでと思いましたが、粘り強さを活かしての2着。

脚質的には今の東京の馬場に向いていて、能力もあるのでチャンスはあると思います。

 

レッツゴードンキ

   高松宮記念 2着。4コーナーで内を瞬発力を活かしての2着。上がり3ハロンのタイムはメンバー最速。ただ今回は4コーナーでもう少し前のポジションを取らないと厳しいです。

 

クイーンズリング

   前走 阪神牝馬S 15着。香港帰りでの出走で疲れがあったのかもしれません。

今回は休み明け2戦目になるので、本来の能力を発揮できれば十分期待できます。

 

また週末にヴィクトリアマイルカップの予想をブログに載せるので、よかったらみてください。

 

本日も最後まで購読していだだき感謝です。

こちらのバナーを押していただくと

ブログランキングの順位が上がるのでうれしいです。


競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村

 

 

こちらもどうぞ

 

www.tityukaidaietto.net