YUTOLOG

 

2017 垂水ステークス 出走予定人気馬・コース分析

福笑 リャンヤンです。買い方を複勝にして調子がいいのですが、今週から馬連や3連複も買おうと思います。

攻めの姿勢も大事かなと思い。

垂水ステークス 阪神1800mのコース分析

f:id:ryanyan:20170620215256j:plain

 阪神1800mはスタートして最初のコーナーまで600mもあるので、ポジション争いは緩く、枠に関しては有利・不利は特にありません。

脚質は先行・差しが有利で、瞬発力のある馬が有利なコース。

 

垂水ステークス 出走予定馬の能力比較

テルナミノル 55.0

カバーストーリー 57.0

クリノラホール 55.0

シルバーステート 57.0

トーンウェア 57.0

タツゴウゲキ 57.0

ハクサンルドルフ 57.0

ブレイヴリー 57.0

ボールライトニング 57.0

ミエノサクシード 55.0

 

垂水ステークス 出走予定人気馬の分析

シルバーステート

前走 1000万下 1着。スタートで先頭に立つと4コーナーでも楽に他馬引き離し、圧勝。

約1年7か月ぶりのレースとは思えない勝ちっぷりでした。

能力はあるので、期待できます。

 

テルナミノル

前走 福島牝馬S 9着。スタートで、先行して、4コーナーでスパートをする時、完全に前を塞がれての負け。

ただ阪神などのゴール手前に急坂があるコースとの相性がよくないので、そこが気になります。

 

ミエノサクシード

前走 1600万下 1着。後方からのスタート、4コーナーでは外から斜行しながら瞬発力を活かしての勝ち。

出遅れるクセがあり、スパートをする時、内に斜行クセがあるので、外枠を引けばチャンスはあると思います。

 

クリノラホール

前走 ヴィクトリアマイル 15着。4コーナーで他馬にかなりきつくぶつけられて、戦意喪失しての負け。

能力は1600万下でも通用すると思うので、期待できます。

 

タツゴウゲキ

前走 1600万下 6着。スタートで中団に着くと4コーナーでスパートをしていたが、伸びずの6着。

1600万下では少し能力が劣る気がします。

 

 

今回もみなさんの購読ありがとうございます。

 

なお週末に最終予想をブログに載せるので、よかったらどうぞ

 

↓↓↓↓にあるブログランキングのバナーに応援クリックしていただけると助かります。

現在、ブログランキングに参加中。

みなさんの1クリックでランキングが上がり、励みになるので応援クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


競馬ランキング


単勝・複勝ランキング

 

 

www.tityukaidaietto.net