YUTOLOG

 

2017 宝塚記念(G1)最終予想

週末の阪神は雨予報。

できれば良馬場が良かったが、天気ばかりはどうしようもないので、馬場が荒れる時の予想をします。

 

宝塚記念 阪神2200mのコース分析

f:id:ryanyan:20170614153250j:plain

宝塚記念が行われるこのコースはスタートしてから最初のコーナーまで500mもあり、下り坂なので、テンが速くなる傾向があります。

スタミナがある先行馬がやや有利で、枠に関しては有利・不利は特にありません。

 

宝塚記念 出走予定馬の能力比較

キタサンブラック 58.0 S

クラリティシチー 58.0 B

ゴールドアクター 58.0 A

サトノクラウン 58.0 A

シャケトラ 58.0 A

シュヴァルグラン 58.0 A

スピリッツミノル 58.0 C

ヒットザターゲット 58.0 C

ミッキークイーン 56.0 A

ミッキーロケット 58.0 B

レインボーライン 58.0 B

 

宝塚記念 予想

 

◎10 キタサンブラック

前走 天皇賞 春 1着。スタートして2番手をキープしたまま、4コーナーで先頭に立つと粘り強さを発揮しての1着。

能力は間違いなく日本一だと思います。

今回は少頭数で逃げ馬が少なく、キタサンブラックにとってはやりやすいかもしれません。

しかも去年よりパワーアップしているので期待できます。

 

〇8 ミッキークイーン

前走 ヴィクトリアマイル 7着。4コーナーで外からスパートをかけていたが、デンコウアンジュにぶつけられ、バランスを崩し失速。

今回は外寄りの枠での出走なので、スムーズに競馬ができそうです。

 

△5 シュヴァルグラン

前走 天皇賞 春 2着。スタートを決めると先行して、4コーナーでも好位からキタサンブラックを差し切れずの2着。

また去年の宝塚記念での負けの原因は完全に塞がれて身動きが取れなかったことにあり、今回は少頭数なので、去年以上のレースができるはずです。

 

△ 11 サトノクラウン

道悪巧者で有名なので、予想に入れます。

先行すれば、粘り強さがあるので、3着以内はあるかもしれません。

 

☆6 シャケトラ

 能力はあると思うが、

出遅れクセがあるので評価を下げました。

 

ということで

ワイド

10 (キタサンブラック)ー 8 (ミッキークイーン)の1点

 

3連複

8-10と5-10を軸に対抗 5.6.11で勝負したいと思います。

 

今回も購読ありがとうございます。

↓↓↓↓にあるブログランキングのバナーに応援クリックよろしくお願いします。

現在、ブログランキングに参加中。

みなさんの1クリックでランキングが上がり、励みになるので応援クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


競馬ランキング


単勝・複勝ランキング