YUTOLOG

 

Okuribito

株式投資日誌やネットワークビジネスなどを書いています

MENU

2018 マイラーズカップ 最終予想

先週の皐月賞も負けました。これで3連敗中です。展開予想通りに当てはまる馬を買っていれば、勝てたのではないかと思うと悔しいです。同じ失敗を繰り返さないために、今回から展開が向く馬を買います。

 

「今度こそ、当ててやる」という気持ちも込めて展開予想から書きます。

 

マイラーズカップの展開予想

f:id:ryanyan:20180422000027j:plain

ややハイペース

今回のマイラーズカップは目立った逃げ馬がいません。強いて言えば、ロジクライが逃げ馬になるのではないかと思います。通常、逃げ馬がいない場合、マイペースになりやすい傾向になります。

 

しかし、今回は開幕週なので、ペースが早くなると予想します。マイラーズカップの過去5年のタイムはハイペースで決着しています。

参照 JRAホームページ

開幕週は追い込み馬は不利

 やはり、開幕週なので、追い込み馬は不利です。該当するのが、ガリバルディ、サングレーザー、ブラックムーン、カデナになります。

 

開幕週では、追い込み馬が不利になる、最終コーナーで中団より前に位置取りしないと勝ち負けは厳しいです。

マイラーズカップ最終予想

【マイラーズカップの軸馬】

8.ロジクライ

ロジクライは3歳でシンザン記念を制したあと、骨折で約2年間も休養していました。去年の12月復帰初戦は条件戦 7着でしたが、2戦目は2着、3戦目は1着【同レースの2着はダービーCTを制したヒーズインラブ】

 

そして、前走はオープン特別で1着。今回のマイラーズカップでは展開が向くので、軸馬に決めました。

【対抗馬】

3.ベルキャニオン

近走良い成績ではないですが、先行馬なので展開が向きそうです。

4.エアスピネル

実力は間違いなくG1級ですが、去年のマイルCS以来、約5か月の休養明けなので割引が必要です。

7.ダッシングブレイズ

ペースが早くなる方が良い成績を残せる上に、先行馬で展開も向きます。

9.モズアスコット

展開は少し合わない感じはしますが、一応対抗にしました。

14.グァンチャーレ

近走いずれも2着なので、もしかしたら重賞でも通用するのではないかと思います。

 マイラーズカップ買い目

 【馬連】

3-8、4-8

7-8、8-9、8-14

 

【三連複】

8 ロジクライの1頭軸ながし

対抗3、4、7、9、14 【10通り】

 

※競馬に絶対はなく、2,000円なら負けてもいいので、2,000円で勝負します。